メインイメージ

制作するポイント

クリニックのパンフレットを制作するポイント

パンフレットを制作する目的は病院やクリニックによって異なっており、用途により企画内容もそれぞれ違っているでしょう。優しさや温もりの伝わる病院やクリニックのパンフレットを制作したいという場合、デザイン会社などに依頼することになります。プロに任せれば、先進医療を彷彿とさせるシャープなイメージで仕上げて欲しいという要望や、看護師の採用パンフレットを制作して欲しいという要望にもしっかりと応えてくれます。
医療機関パンフレットの用途としては診療案内パンフレットが最も多いのですが、大規模な病院では診療科目や施設案内を中心に掲載する冊子状のA4タイプ、小規模な病院やクリニックでは診療科目や院長の人柄などを掲載し、A4サイズを3つ折にしたリーフレットタイプが一般的です。また、診療案内や病床案内、法人案内を兼ねた総合パンフレットの場合、法人間取引や採用案内などの際に活用することができます。
ちなみに、看護師採用パンフレットは新卒看護師やブランクのある再就職者を対象としているのですが、インターンシップや看護理念、教育プログラムなどにフォーカスしたデザインがメインです。
プロに制作を依頼することにより、ライターによる取材やコピーライティング、クオリティの高い写真撮影、上質な素材の準備まで一貫して提案してもらうことができます。ちなみに、医療機関パンフレットには、専門知識や技術だけでなく温かな心配りが求められます。
たとえば高齢者に配慮した文字の大きさや温かみのあるフォント、安らぎを感じるソフトなカラーリングなどで構成することが大切であり、自然と温もりが伝わるデザインをイメージしていくことが大切です。
多くの医療機関では積み重ねてきた歴史や理念、地域社会との繋がりがあるのですが、地域医療にかける情熱を具現化することで信頼性を向上させるという目的があります。医療機関パンフレットではターゲットを絞り込む一般企業とは異なり、年齢や性別を問わず誰にでも分かるようなキャッチコピーが必要です。また、施設の紹介や患者へのお知らせを正しく伝えることはもちろんですが、人材募集の成否などにも繋がる重要なアイテムとなります。病院やクリニックのパンフレット制作を依頼したいという場合、インターネットでデザイン会社の情報を集めてみると良いでしょう。ホームページに実績などを掲載しているデザイン会社なら、安心して制作を依頼することができます。

Copyright© 2015 パンフレット作成は格安で済ませることに利点がある All Rights Reserved.