メインイメージ

格安制作の利点

格安でパンフレット作成の利点とは

パンフレットの制作を格安で行うことができるネットプリントは、多くの需要を集めています。納期の短さもありますが、人気となる理由は他にもあります。日本のモノづくりは非常に品質が高く、それは世界的に見ても誇れるものですが時にはそれが足かせともなります。出版不況が長く続き、印刷会社や製版会社は他社との差別化を図るために料金の引き下げを続けてきた経緯があります。コストを削り効率化を進めつつも、決して妥協できなかったのは品質です。パンフレットの制作においても、クライアントが望む色調の仕上がりをとことん追求するためには、コスト的には割の合わない仕事をもせざるを得なかったわけです。
そのような中で誕生したのが、通販という形でパンフレット制作も行えるネットプリントです。欧米では早くから普及していたものですが、日本の風土には合わないと見られていたものです。その理由は、印刷工程での効率化によってクライアントが希望する色調を出せないこともあるからです。通常は印刷濃度は一定に保つものですが、製版作業で色の調整をしきれない時は、印刷濃度を変えて職人の目で色を合わせているのです。一方でネットプリントの場合は刷り濃度を変えることはせず、色調は製版にまかせる形を取ります。その結果、コストや人件費を抑えることで劇的な格安料金を提示できるというわけです。けれどもこのままではクライアントが求める色調のパンフレットを制作することはできませんし、実際にネットプリントの弱みと見られていたわけです。
実はもうひとつのサービスが、多くのパンフレットの需要を増やす理由となったのです。それは何故パンフレットが必要となるのかという、根本的な問いかけです。答えは決してクライアントの満足する品質の作品を作ることではなく、それを配布して大きな宣伝効果を生むことにあるということです。それが成し遂げられるのであれば、極端な話品質にこだわる必要は無いというわけです。そしてそれはいかに費用対効果を高めるかを追求することでも結びつけることができます。つまり格安料金で制作すること自体が、大きな利益率の向上につながるわけです。そしてもう一点、ネットプリントが取り組んだのは、デザインです。パンフレットの反響の高さにつながるのは一体何か、それをデザインに求めたのです。多くの案件を引き受ける中で様々なデザインやレイアウトのサンプルを分析し、より注目されるものや印象に残りやすいものをピックアップし、テンプレート化したのです。それを提案することによって、クライアントにより利益となるようなパンフレットを作り出す支援サービスを始めたということです。これが注目を集めることにつながり、なおかつネットプリントの同業者との差別化を図るものとして取り組まれています。

Copyright© 2015 パンフレット作成は格安で済ませることに利点がある All Rights Reserved.